第5回カンマームジークアカデミーin呉

 <このカンマームジークアカデミーin呉は、全国でも珍しい室内楽に特化したセミナーで、大きな特徴として、講師である演奏家自身が受講生に交じって演奏をします。

 レッスンで説明したり手本を見せたりするだけでなく、時にリードして時によりそい、同じ空気を感じながら一緒に演奏するということは、次元のまったく違う刺激を生み出します。

 このセミナーに参加したことがきっかけで、今まで眠っていた才能が開花した受講生たちを何人も見て来ました。

 本気で音楽を勉強し、楽しみたいと思っている人の参加をお待ちしています。

                                       松本和将>

 

 【日時】セミナー:2017年3月28日(火)~31(金)

     アカデミーアーティストによるスペシャルコンサート:3月28日(火)

     修了演奏会:2017年4月1日(土)

 

【場所】呉市文化ホール

<受講曲一覧>

 

ハイドン:ジプシートリオ          

ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲              

モーツァルト:ピアノ三重奏曲K496     

ブラームス:ピアノ三重奏曲第1番    

メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第2番             

ブラームス:ピアノ三重奏曲第3番          

メンデルスゾーン:チェロソナタ第2番   

ブラームス:チェロソナタ第1番     

ブラームス:ヴァイオリンソナタ第1番      

フランク:ヴァイオリンソナタ                

ブラームス:ヴァイオリンソナタ第3番   

モーツァルト:ピアノ四重奏曲      

ブラームス:ピアノ四重奏曲第1番

シューベルト:ピアノ三重奏曲第2番   

シューマン:ピアノ三重奏曲第1番    

ブラームス:ピアノ三重奏曲第1番     

べートーヴェン:弦楽四重奏曲第7番    

ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第2番    

ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第11番   

シューベルト:弦楽四重奏曲「死と乙女」  

ブラームス:ピアノ五重奏曲    

ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲4

ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲1 

ブラームス:ピアノ三重奏曲第1番   

シューマン:ピアノ三重奏曲第1番 

チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲

シューベルト:弦楽五重奏曲 

ショスタコーヴィッチ:弦楽四重奏曲第8番

ブラームス:ピアノ四重奏曲第3番   

ブラームス:ピアノ三重奏曲第2番 

ラヴェル:ピアノ三重奏曲                         

セミナースケジュール

※スケジュールに一部変更がありますので、ご確認ください(2017.3.26)

2017第5回KMAスケジュール最終版.pdf
PDFファイル 141.0 KB

_______________________________________

 

お知らせ

 

島田真千子(Vn)講師、病気療養のため、

以下の変更が生じましたので、お知らせいたします。

みなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、

なにとぞご理解ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます

 

【スペシャルコンサート】

 

曲目変更:   ドヴォルザーク作曲ピアノ五重奏曲 → ブラームス作曲ピアノ四重奏曲第1番

 

演奏者変更:  「アイネクライネナハトムジーク」のVn:   島田真千子→工藤真菜

 

 

<工藤真菜>

 プロフィール:

東京芸術大学附属音楽高校、同大学卒業。

中国ユースコンクール、総合優勝。日本クラシック音楽コンコール、最優秀賞。毎日学生音楽コンクール、第3位。江藤俊哉ヴァイオリンコンクール 第2位。他、ルドルフ・リピッツァ(イタリア)、シュポァ(ドイツ)、等、国外でも入選。

ソリストとして日本フィルハーモニー、神奈川フィルハーモニー、広島交響楽団、芸大・桐朋オーケストラ、Lauオーケストラ(ドイツ)、九州交響楽団と共演。ドイツ・ゾンダーズハウゼンにてマスタークラスディプロマ終了。アイゼナッハ始め6都市から招待されコンサートに出演。アメリカ ボードウィン音楽祭にてソロ、室内楽の両部門でファイナルコンサートに出演。東京都板橋区より芸術賞受賞。

江藤俊哉、田中千香士、ヴォルフガング・マルシュナーに師事。

現在、東京と福岡を拠点にソロ、室内楽、オーケストラ、後進の指導の各分野で活動中。またコンサート企画やイベントへの出演など広く関わっている。

 

 

 

 

【室内楽セミナー】

 

講師変更: 島田真千子(Vn)→ 大宮臨太郎(Vn)

  

 

プロフィール:

1981年生まれ。横浜市出身。辰巳明子・堀正文両氏に師事。2000年第69回日本音楽コンクール3位。同年ミレニアム・ニュークラシックオーディション1位、併せて審査員特別賞を受賞。2001年仙台国際コンクール5位、聴衆者賞受賞。2002年メニューイン国際ヴァイオリンコンクール(フランス)2位、2003年プラハの春国際コンクールファイナリストほか国内外のコンクールにて受賞多数。

桐朋学園大学4年生在学中にN響オーディションに合格、2005年毎日新聞社主催 毎日ゾリステンにてリサイタル(ピアノ清水和音 於王子ホール)、ウィーンヴィルトゥオーゾとモーツアルトのヴァイオリン協奏曲第5番「トルコ風」を共演、2008年12月より一年間アフィニス文化財団の奨学金を得てドイツフライブルグに留学。

これまでに小澤征爾音楽塾 サイトウキネンフェスティバルの他、「紀尾井シンフォニエッタ」「響」「PACE」「ヴィルトゥオーゾカルテット」「クインテット・スペランツァ」などの室内楽メンバーとしても活躍。現在、NHK交響楽団第1ヴァイオリン・フォアシュピーラーを務める。

 

 

___________________________________________________

チケット販売中!

 

第5回の今回は、セミナー1日日目の夜に、アカデミーアーティストによるスペシャルコンサートを開催いたします。

<プログラム>

モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク

ブリテン:チェロソナタ

藤井清水:Meditation

ブラームス:ピアノ四重奏曲第1番ト短調 (※ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲より変更になりました)

 

呉出身の作曲家藤井清水の曲を、東日本大震災によって被災した岩手県陸前高田市の「奇跡の一本松」や家屋なの流木から作られたTSUNAMIヴァイオリンで演奏します。

スペシャルコンサートにご来場いただいた方は4月1日の修了演奏会は無料です(当日受付にて修了演奏会のチケットをお渡しします)。

 

___________________________________________________

「はじめてのトリオ体験」のお知らせ

昨年特別企画として、ピアノを習っている小学生対象の「アンサンブル体験レッスン」の参加者を募集しましたところ、大変ご好評いただきました。今年も、セミナー初日(3月28日)の午前中に開催いたします。

ひとり10分で、8名。ブルグミュラー程度の経験が必要ですが、上里はな子先生と向井航先生がリードしてくださるので、まったく初めての方でも心配要りません。

 

※定員に達しましたので締め切りました。ご応募ありがとうございました。

 

 

カンマームジークアカデミーin呉のHPは、第4回(2016年)のみ、こちら➡ http://rmy830.wixsite.com/kammermusik

に掲載されております。

過去の要項、動画、講師プロフィールなど満載ですので、どうぞご覧ください。